「妊娠したかも?」初期の初期に私がやったこと!

妊娠と出産

どーもこんにちは!にゃもぴです!

実は実は…最近、5人目を妊娠したことがわかりました!

 

私は5度目の出産になるわけですが、「妊娠したかも?」と思ったら毎回プチパニックです。

5回目の私でもパニックなんだから、初めて妊娠した方はもっともっとパニックだと思います。

 

ひとことに「妊娠」といっても、置かれている環境や状況によって

「とても喜ばしいこと」だったり

「どうしたらいいかわからなくて泣けてくる」状態だったり、

様々ですよね。

 

今回はそんな「妊娠したかも?」状態の妊娠初期の初期にするべきことと、すると良いことをまとめてみました♪

 

「妊娠したかも?」と思ったらすること

 

「妊娠したかも?」と思ったとき、たいていの人は生理が遅れていると思います。

生理が来るはずの予定日に来なければ、生理が遅れているかもしくは妊娠しているからですよね。

 

妊活中の人であれば喜ばしい出来事なのですが、そうでない人からすれば本当に気が気じゃないはず。

「妊娠したかも?」と思った時に、まずするべきことは、市販の「妊娠検査薬」を使うことです。

妊娠検査薬は通常「生理予定日の1週間後から使える」と書かれていますが、生理が遅れていて1週間もモヤモヤした状態で過ごすのはかなりつらいです。

私も1週間待てなくていつもフライング使用してます(笑)

モヤモヤして1週間辛いと感じる人はフライング使用やってみてください。

 

 

妊娠検査薬は2回分のものを買うのがおすすめです。

1回目フライング検査して陰性だったとしても、生理が来ない場合は、生理予定日から1週間すぎたあとに2回目を使いましょう。

(2回目も「陰性」で妊娠していなくても、生理が一ヶ月以上来ない場合は婦人科を受診した方が良いですよ。)

 

私の今回は、こんな感じのスケジュールで使いました。

 

生理予定日から6日目に使用しました。しっかり「陽性」反応でました。

私はもともと生理周期がピタッと28日前後で、一週間以上ずれることはほとんどありませんでした。
なので予定日に生理が来ない時点で、「あれヤバイかな?」と思いました。

3日以上遅れることは妊娠した時しか経験がなかったので、5日経っても来ない時点で「妊娠した」と確信がありました。

 

使った妊娠検査薬はコチラ!

 

 

2本入りで800円くらいです。ネットでも買えます。

 

妊娠初期の初期に行うべきこと

妊娠検査薬で「陽性」が出たら、妊娠しています。検査薬が間違っていることはほぼほぼないです。

(判定に縦線が出たら「陽性」、出なければ「陰性」です。)

 

妊娠がわかった初期の初期に、あなたがするべきことは以下の通りです。

  1. パートナーに妊娠した事実を打ち明ける。
  2. 産婦人科を決めて受診する。
  3. (未成年の場合は、親に話す)
  4. 産むのかどうかを決める。

 

パートナーに「妊娠した事実」を必ず話しましょう。

結婚していて妊活中なのであれば、そんなに難しいことではありませんね。

結婚する前だったり、未成年だったりする場合は、「内緒にしておこう」とする人もいるかもしれませんが絶対にやめてください!

「妊娠した事実」を「一人で何とか出来る」ほどあなたは強くありません。

ここからはケースバイケースなので、何とも言えませんが一人で何とかしようとすることだけはやめてくださいね。

 

産婦人科選び

産婦人科は、妊娠検査薬を使って「陽性」が出たらなるべく早めに受診しましょう。

目安としては1~2週間以内が理想です。

初回の病院の費用は5000円持っていけば足りると思います。

 

これから長い期間お世話になる産婦人科選びは、なるべく慎重に♪

  • 通いやすい場所かどうか
  • 費用はいくらぐらいなのか
  • 先生は男性なのか女性なのか
  • サービスは充実しているか
    • 個室があるのか相部屋があるのか
    • 入院中は母子同室か別室か
    • 入院中の食事は美味しいのかどうか
    • 母乳育児なのか混合育児なのか

などなど色々考えて選んだ方が良いですよ!

一度受診してみて、合わないなと思ったら別の病院へ行っても大丈夫です。

 

産婦人科の出産費用は、病院によって万単位の差があります。

市民病院は出産費用が比較的安いですが、入院中相部屋だったり、食事がまずかったりといった場合もあります。

 

男性の先生に診てもらうことに抵抗があるのなら、女医さんがいる病院を選ぶのも大切です。

 

 

筆者の体験談

★ 私は一人目の時、まだ若かったので「女医さんがいる個人の病院」を選びました。そこは母乳育児をすごく推してる病院で、私はよく出ましたが母乳が出ない人は辛そうでした。

★ 引っ越ししたので、二人目以降は別の個人の産婦人科に変えました。費用は高めですが、食事が美味しいし、すべて個室で母子同室可能、母乳育児推奨(ミルク混合もOK)の病院なので気に入っています。五人目もそこで産む予定です。

 

 

産婦人科で妊娠の確定がされれば、一通り出産までの話をしてもらえます。その時にこれからのことも色々と教えてくれます。ほっと一安心♪

気になることはどんどん質問して聞いちゃいましょう♪

 

中絶する場合の話

「産まない」という選択をしたときに知っておいてほしいことを書きます。

「産まない」のであれば、出来る限り早く中絶するのが、”一番最良”です。

 

生理予定日の時点でだいたい妊娠4週です。中絶手術を行えるようになるのはだいたい1ヶ月後の妊娠8週からです。

妊娠8週~12週頃に中絶手術を行えば、自分の身体に一番負担がかからないですし、費用も安くすみます。

つまり、望まない妊娠がわかってからも「1ヶ月の猶予」があります。

 

しかし、12週を超えてしまうと、手術の仕方が全く変わります。精神的な負担や身体の負担、費用の負担も大きくなります。

そして、中絶を行うことが出来るのは妊娠21週6日まで。妊娠がわかってから約4ヶ月前後です。

 

上でかいた4つの事を「一人で何とかしようとする」と1ヶ月はあっという間に過ぎてしまい、赤ちゃんはお腹の中でどんどん大きくなってしまうんです。

最初から「出産するつもりがない」妊娠の場合は、出来る限り早く行動するようにしましょう。

 

■ 未成年の人へ伝えたいこと

「大きく育った赤ちゃんを中絶すること」よりも、「親にひどく怒られること」の方がよっぽどマシです。

 

妊娠初期の初期にしておくと良いこと

妊娠初期の初期に産婦人科へ行ったら、妊娠の確定がしてもらえますが、体調の変化は人それぞれ。

早い人だと妊娠がわかってすぐにつわりが始まる人もいます。

私が妊娠初期の初期に「しておいてよかった!」と思うことを挙げてみました♪

※ 体験談なので参考程度にとどめてくださいね!

 

  • カフェインの過剰摂取を控える
  • 体重をこまめに計っておく
  • 葉酸やビタミンBを摂るように意識する
  • タバコと酒は厳禁!

カフェインの過剰摂取を控える

「妊娠中にカフェインはダメ!」という話はよくある話ですが、過剰でなければ大丈夫です。

目安としては「コーヒーは1日1杯」まで。

普段からアイスコーヒーを何倍も飲む人は意識して注意した方が良いですよ。

意外と知られていないですが、緑茶にもカフェインが入っています。お茶は麦茶がおすすめです。

 

体重をこまめに計っておく

私のように食べることが好きだと、妊娠してすぐに体調の変化が起きた時に、食べる量が増えてしまう場合があります。

とくに「食べづわり(常に食べていないと気持ち悪いつわり症状のこと)」だった場合は、妊娠初期に一気に体重が増えてしまいます。

妊娠すると便秘になりやすいし、栄養を蓄えようとするので、食べたいときに食べてると太りますよ。

(私は普通の食事だけでも増えます(笑))

 

妊娠中期~後期にかけて、赤ちゃんの体重が一気に大きくなるので、初期に体重が増えていると大変なことになります。

なるべく体重をはかって増えすぎないように注意しておきましょう♪

 

葉酸やビタミンBを摂るように意識する

産婦人科でもお話があると思いますが、妊娠中は葉酸をたくさん摂るようにいわれます。

 

葉酸はビタミンB群の一種で代謝に関係し、DNA・RNAやたんぱく質の生合成を促進する栄養素。細胞の生産や再生を助けて体の発育に役立ちます。細胞の分裂や成熟にも大きく関わるため、特に胎児にとっては重要な成分。妊娠前から十分に摂ることで、お腹の赤ちゃんの脳や脊髄(せきずい)の発達異常である「神経管閉鎖障害」のリスクを減らすことができるとされています。また葉酸には赤血球の形成を助ける働きもあります

アカチャンホンポより引用

妊娠初期は赤ちゃんの脳やあらゆる器官が作られる時期なので、葉酸をたくさん摂るようにしたいです。

食べ物だと、ホウレン草やモロヘイヤ、イチゴなどが代表的です。緑黄色野菜の緑の野菜に多く含まれていますよ。

 

ビタミンBは、つわりの軽減におすすめです。

私は毎回つわりが辛くて泣いちゃうぐらいなのですが…ビタミンBを意識して摂取するようにしたら軽減したように感じました。

なので、今回も早速購入してきました!

 

DHCの健康食品 ビタミンBMIX

 

3ヶ月分で400円ぐらいです。葉酸も入ってます。

これで十分な感じはしています。

 

妊娠用の葉酸サプリもたくさんあり、高いものは価格相応の効果も得られるんじゃないかなーと思います。(私は使ったことないですが)

余裕がある人はぜひ♪

 

■ 有名な「BELTA」とか…

 

■ ショウガで温活もできる!!

 

サプリの摂取が心配な人は産婦人科の先生に相談してくださいね!

 

タバコと酒は厳禁!

これは、まぁいわずもがな何ですけど。。

というか、妊娠がわかったら真っ先にやめなければいけません。

私はたばこもお酒も飲まないので関係ないんですけど、好きな人からしたら本当に辛いと思います。

でもほんとにやめましょう。胎児に異常が出る可能性が高くなるんですって。

タバコの場合は受動喫煙があるので、パートナーが吸う場合も辞めてもらうか外で吸うようにしてもらってくださいね。

 

今回のまとめ

「妊娠したかも?」と感じたら…悩むくらいなら検査薬買ってください。すぐに結果がでるし、そんなに高くないですから。

未成年の人も恥ずかしがる必要はありません。生理用品と同じように別の紙袋に入れてくれます。

私も高校生の時買ったことありますが、ドラッグストアで買うだけなのに世界が裏返ったような感覚でした。。。

陰性で妊娠していないとわかったときは、心底ほっとしましたね!!

 

これから先のこと、真剣に考えていきましょう♪

 

もし「相談する人が近くにいない」「一人でどうしたらいいかわからない」という人は、当サイトの問い合わせからメッセージくださいね。

一人で悩まないようにしましょう♪